2011年08月02日

ザッポス伝説(読書メモ)



LINK

顧客が熱狂するネット靴店 
ザッポス伝説
―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか





著者: トニー・シェイ
ダイヤモンド社 / ペーパーバック / 412ページ / 2010-12-03
ISBN/EAN: 9784478013731
価格: ¥1,680

11.07.31読了
池田
時間3.5H
評価○

ザッポスの創始者が書いた本。
自伝や社史ではなく、面白いエピソード集で本人筆の為にざっくりした文章だと本人がことわっている。
ザッポスが収益をあげるエクセレントな会社になる途中のエピソードを仲間のmailを引用したり、実感が湧きやすいような書き方でまとめられている。いくつか推奨ビジネス署がでてきて(ビジョナリーカンパニーやフロー体験ー喜びの現象学など)社員にも読書を数勝していた様子。縦軸に全員の名前、横軸に進めたい本を書いたボードで「読了済み」の印をいれて賞を与えたり、推奨図書を2冊づつのザッポスライブラリなど。
ページ数があるのでさすがに読み応えあった。
いくつかメモ

・10のコアバリュー
社員とmailでやりとりしたりして意見のフィードバックも折込策定(最初は37の単語)
1.サービスを通して「ワオ!」という驚きの体験を届ける
2.変化を受け入れ変化を推進する
3.楽しさとちょっと変なものを推進する
4.冒険好きで想像的でオープンマインドであれ
5.成長と学びを追求する
6.コミュニケーションによりオープンで誠実な人間関係を築く
7.ポジティブなチームとファミリー精神を築く
8.より少ないものからより多くの成果を
9.情熱と強い意志を持て
10.謙虚であれ

・ザッポスの面接での質問例
以前の仕事であなたが規制概念にとらわれずに考え行動しなければならなかった例を教えてください。
仕事でした最高の失敗は何ですか、どうしてそれが最高だったのでしょうか。
あなたの職務以外の問題か領域あるいは両方で改善ができることがあると気づき、頼まれなくても解決した時のことを教えてください。どんなことで、どうしましたか。
自分のことを普通の人以上に想像的だと思いますか、普通の人以下だと思いますか。何か例をあげられますか。
座っぽすに入社して初日の仕事が面談採用プロセスをもっと楽しくする途いうものだったらこれに当てられた8時間をどのように使いますか。
以前の仕事であなたがリスクをとった事例について教えてください。結果はどうでしたか。
仕事をやり遂げるのに直近であなたが規則かポリシーを守らなかったのはいつですか。

・生きる為に知っておきたいツイート
「誰の手柄になろうと気にしなければ、人生で達成できないことはない」H・S・トルーマン
「偉大な企業は機会が少なすぎて植える可能性よりも、機会が多すぎて消化不良に悩む可能性の方が高い」パッカードの法則
「初心者の心には可能性があります。しかし専門家と言われる人の心にはほとんどありません」鈴木俊隆=アメリカに禅を広めた僧
「優先事項が3つ以上あるなら、優先事項が何もないのと同じだ」ジムコリンズ

・ザッポスカルチャーに関するビデオ
http://blogs.zappos.com


・Amazonのジェフ ベゾスのビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=hxX_Q5CnaA




目次
イントロダクション―目的を探して
1 利益を求めて―ザッポスへたどり着くまで(ただ、利益を追い求める日々
うまくいくこともあれば、いかないこともある ほか)
2 情熱をかけて―成長の設計図(自分の役割に集中する
成長へのプラットフォーム―ブランド、企業文化、パイプライン)
3 人生の目的にたどり着く―幸せを届ける会社に(次のレベルへの進化
エンド・ゲーム)
エピローグ ムーブメントに参加しよう


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
シェイ,トニー
台湾からの移民の両親を持ちアメリカで生まれ育つ。幼い頃から何度もビジネスを立ち上げる。ハーバード大学でコンピュータ・サイエンスを学び、オラクルに入社。オラクル在職時に共同創業したインターネット広告ネットワーク会社のリンクエクスチェンジを、1999年にマイクロソフトに2億6500万ドルで売却(当時24歳)。同年、ザッポス創業に投資家として関わり、やがてCEO(最高経営責任者)としてほぼゼロから売上高10億ドルを超える企業にまで成長させた

本荘 修二
本荘事務所代表(経営コンサルタント)、多摩大学(MBA)客員教授。ボストン・コンサルティング・グループ、米コンピューター・サイエンス・コーポレーション、CSK/セガ・グループ、ジェネラル・アトランティック日本代表などを経て、現在に至る。東京大学工学部卒業、ペンシルベニア大学MBA、早稲田大学博士(学術:国際経営)

豊田 早苗
翻訳、通訳、ライター。早稲田大学文学部卒業。神奈川県鎌倉市在住
posted by いきた at 07:40| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。